住宅ローンの相談を銀行にしてはいけません 著者:岡崎 充輝×吉田 安志

学資保険 ほけんのFP相談室
学資保険 ほけんのFP相談室 HOME 学資保険 教育資金 保障の見直し 住宅の資金計画 住宅ローン相談
学資保険 ほけんのFP相談室 HOME住宅ローンの相談を銀行にしてはいけません 著者:岡崎 充輝×吉田 安志

住宅ローンの相談を銀行にしてはいけません 著者:岡崎 充輝×吉田 安志

本書の内容

知らないとヤバイ住宅ローンの仕組み

リーマンショックの経済不況の中、昨年末ぐらいから、「住宅ローン難民」という言葉を耳にするようになりました。
「住宅ローン難民」とは、その言葉の通り住宅ローンを返済できなくなり、家を失った人々のことです。
家を失うと言っても、「手放した」というよりは「無理住まいを追い出された」つまりは難民なのです。

では、どうして一体この「住宅ローン難民」が急増することになったのでしょうか?
それは、住宅ローンという「金融商品」を正しく理解していないことはもちろん、相談先を間違えているからです。

家を売っているハウスメーカーや不動産業者、
お金を貸している金融機関は、住宅ローンの相談相手として本当に最適なのでしょうか?
本書は、住宅ローン初心者にも分かりやすくローンの正体を説明していきながら、
自分にふさわしい住宅ローンとの付き合い方をアドバイスしています。

本書の構成

第1章 月々の返済額で考えると、失敗します
第2章 急増する住宅ローン難民
第3章 考えるべきは、あなたの家計
第4章 住宅ローンの正体
第5章 損を出さない住宅ローンの組みかた
第6章 ライフプランはこうして立てる

著者紹介

岡崎 充輝 (おかざき みつき)

地元商工会で、中小企業の経理指導・経営指導をするかたわら独学でファイナンシャルプランナー資格を取得。税金から社会保険にいたるまで幅広い知識を駆使しながら、個人家計の顧問FPを目指し活動中。
年間100名以上の家計相談をこなす一方、年間30回以上のセミナーの講師・地元FM曲のパーソナリティーを務めるなど精力的に活動している。
岡崎 充輝 (おかざき みつき)
著書に『32歳までに知らないとヤバいお金の話』(彩図社)がある。

吉田 安志 (よしだ やすし)

住まいのFP相談室グループ代表、株式会社FP相談室代表、有限会社ユニバーサル・リスク・コンサルティング代表。システムエンジニア、大手損保会社の代理店研修生を経て、37歳で起業。FPとして数百世帯の家計の診断・アドバイスを行なっており、各種保険についての相談、住宅資金相談をはじめ、企業の退職金・年金相談に応じている。
吉田 安志 (よしだ・やすし)
家計の収支分析を行なうツールや、ライフプラン用ソフトの開発にも従事。
KNB局「とれたてワイド、朝生」にレギュラー出演中。各種セミナー講師、地元AMラジオのパーソナリティー、地域雑誌の執筆なども行なっている。
著名者:岡崎 充輝、吉田 安志
出版社:総合法令出版
サイズ:四六版・並製・192ページ
価格:税込1,365円(本体 1,300円)
有限会社ユニバーサル・リスク・コンサルティング 代表取締役 吉田 安志
住宅ローンの相談を銀行にしてはいけません
FP吉田のWeb日記
URCスタッフブログ
ライフプランニング・サービス
住宅情報誌sumitaku
会社情報
会社情報
スタッフ紹介
勧誘方針
個人情報の取扱について
Club Nextage
サイトマップ
リンク
お問い合わせ
<募集代理店>
有限会社ユニバーサル・リスク・コンサルティング
〒933-0806
富山県高岡市赤祖父592番地
ご相談ダイヤル
フリーダイヤル:012061-5489
<引受保険会社>
東京海上日動火災保険(株)
東京海上日動あんしん生命保険(株)
アフラック
メットライフ生命
オリックス生命保険(株)
ソニー生命保険(株)
エヌエヌ生命保険(株)
募資
SL14-5110-0015
I-3-iii-01
募資1402-KL08-S1007
当ウェブサイトは、いくつかの外部サイトへリンクされている場合があります。リンク先ホームページの内容について、弊社は責任を負うものではありません。
学資保険 URC <募集代理店>
有限会社ユニバーサル・リスク・コンサルティング
〒933-0806 富山県高岡市赤祖父592番地 TEL:0766-26-7533 FAX:0766-26-7534